#捨てないを始める 「おいしい」の未来を守るためにはじめること 2021.10.16(Sat) - 10.30(Sun)

東京ハーヴェストは、2013年から毎年「東京からラブレターを」をテーマに、全国の生産者へ感謝や尊敬の想いを届ける収穫祭を開催してきました。

2021年は、食のサステナビリティをテーマに掲げ、食の未来を守るために、#捨てないを始める を合言葉に「いま私達が取り組めること、日常の中で取り入れられること」を提案していきます。これをきっかけに、少しでも多くの人が "おいしい" が続く世界づくりへ関心を持ち、参加する流れを生み出せればと考えています。

10月16日(土)世界食料デーを起点に、同月30日(土)食品ロス削減の日までをアクション促進期間とし、公式WEBサイトやInstagramなどで発信していきます。
ご家庭でおひとりでも、ご家族一緒でも取り組むことができる、身近な実施方法をご紹介します。
また生産現場や各自治体、企業での取り組みなども紹介しながら、生産者のおいしいを生み出す日々の活動をさらに深堀りし、広く知って頂くことを試みます。

ABOUT

東京ハーヴェストとは、日本全国の食のつくり手、担い手の皆さんが生み出す「美味しい」を味わい、そのこだわりや技術を知ることで「ありがとう」を届ける収穫祭イベントです。これまで全国から生産者が東京に集い、日本のおいしいを年一回発信していましたが、今年2021年は、食の未来を守るため、食品ロス削減への取り組みをみんなで一緒に始めるきっかけづくりに挑戦します。

ONLINE PROGRAM

東京ハーヴェスト2021では、10月16日(土)〜10月30日(土)までの期間中、InstagramやWEBサイトなどを通じて、みんなで一緒に #捨てないを始める ためのワークショップやレシピなどを紹介して参ります。
2020年アーカイブ >

PARTNER

<2020年実績>

プレミアムパートナー

茨城県

メインパートナー

よろこびがつなぐ世界へ KIRIN

パートナー

RoAL 伊藤園 神奈川県 J.P.Morgan 静岡県 TOKYO GAS JA十日町 alce nero 日本のひなた 宮崎県

協力

TOKYO FM

後援

農林水産省

パートナー詳細はこちら